FC2ブログ

6日。 色々てきとうに。


headline

  1. 6

1636:元イチロー - (未分類)

タグ
  1. 6 - 2019/03/22(金) 01:56:08 - [編集]

    イチローが挑戦する前に「イチローはMLBで3000本打つよ」「シーズン最多安打記録を更新するよ」なんて言っても(勿論6も含めて)誰も信じてくれないだろう(笑)
    野球が好きな日本人にとって夢のような記録を多々残してくれて、一野球ファンとして「数々のワクワクをありがとう」しかない。

    …しかし、体はそこまで年取ってる感じはしないんだけども、打てなくなるもんなんだなぁ…
    素人目には打てそうな雰囲気が全く無かった。

1635:込で無印25k、Ti30k位ならいい感じだけども…? - (未分類)

タグ
  1. 6 - 2019/03/15(金) 09:21:29 - [編集]

    正直、性能のアップやワッパ向上は微妙な感じでは有るけども、実質的に1060を置き換えるものだからそこは特に問題ないか。
    とりあえず無印にしろTiにしろご祝儀価格が収まらない事にはコスパとしてはあまり良くないようには見える。
    1060の在庫が減っていけば下がっていくんだろか?
    その過程で1060 6GBが1万台とかで投げ売りされるならそれを捕獲するのがコスパ的には良さそう…?

    1060は2016年7月から2年半以上もの間2万-3万レンジを牛耳ってきた事になるのか。
    昔で言う9600とか660とかミドルレンジの鉄板品、名機と言っていいんじゃなかろか。

1634:【買】 中古のおっさん用バッグ - (未分類)

タグ
買った
  1. 6 - 2019/02/28(木) 12:49:09 - [編集]

    TUMIの26114D4の中古をメルカリで購入。
    送料込み2,950円。
    と様の紹介クーポンとやらで3,000円から50円引き。

    仕事用のメインは他のおっさん用リュックを使ってるんだけども、サブ用としてブリーフケースがほしかった。
    A4書類ケースが余裕で入り、13インチくらいまでのノートPCが入り、前面ポケットにA5手帳が入る、頑丈なブリーフケース。
    今まで使ってたブリーフケース(とすら言えない?)は親父様のお下がり。つまり20年以上前のもので、ノートPCは入らないし前面ポケットも使い勝手がいいとは言えない。

    サブなのでそこまで銭出す必要もないしZOZOで中古のバッグを見てた。
    メインのリュックを買う時に、本当はTUMIが欲しかったものの使用用途に該当するものが7万ほどしたので断念した経緯があった。
    中古ならまぁそんなに高くないしTUMI買ってみるか、とTUMIをメインに探索。
    TUMIは色々種類があって、ZOZOのUSEDだと型番書いてない場合が多い。
    前面ポケットの幅とかを知りたくて型番を調べるのに画像検索なんかをする訳だけども、そこでメルカリがかなり出てくる。
    しかもクソ安い。

    安いやつは大抵持ち手とショルダー部分の革がボロボロになってるようで、買ったものも結構きてるという情報。
    あとはネームタグが無い程度で、写真で見る限りだと丁寧に使ってるようで状態は良さげだった。
    ネームタグはあったとしても外すだろし、ショルダーはほぼ使わないだろうし、持ち手の部分も駄目になったら補修すりゃいいだろ的な安易な考えでポチッとな。

    届いてみたら思ったよりも綺麗で「送料込み3000円でこれってほとんどボランティアじゃねえの…」って感じ。
    外装は型崩れ無し、破れ・スレ無し、チャックも全く問題なしで、多少色あせがあるのと、持ち手とショルダーの革部分が若干ヘタってるけどすぐ補修が必要な感じでもない。中は全く問題なし。本当に丁寧に使われてたんだなぁ…と。
    機能面でも懸案だった前面ポケットにA5手帳が入るし、右側のポケットにはサーモスの水筒も入る。
    満足満足。

    ただ、親父様がなんで使い勝手がいいとは言えないようなバッグを使ってたのか、これを持ってみてわかった気がする。
    しっかりしたバッグは毎日手持ちするには重いんだな(笑)
    6は月に4,5回程度しか使わないだろうからまぁ問題ない。

    あとメルカリは初めて使ったわけだけども「なるほど…人気出るわけだ」と思った。
    SOLDはデフォで消してほしいけど(笑)価格調べる時は自分で設定するよ…

1633:やっぱカーリング面白い - (未分類)

タグ
  1. 6 - 2019/02/17(日) 20:28:46 - [編集]

    素人目には大会通して中部電力が圧勝って感じだった。
    世界大会も頑張って!

    あとやっぱ中継してくれたNHKGJ!

1632:阪神ばっかりやんけ! - (未分類)

タグ
  1. 6 - 2019/02/14(木) 23:32:17 - [編集]

    6がNHKの実況が好きな理由がコレ。
    甲子園中継に限らず野球中継であまり喋らず場内の歓声やらだけの時間を作ってくれる。
    これが非常にいい。

    6が印象に残ってるのは2009パ・リーグCS第2ステージ第1戦、所謂「福盛の21球」もとい、スレッジの逆転サヨナラ満塁ホームランの中継時だろか。
    「レフトへ!どうだどうだどうだ…入った!逆転サヨナラ満塁ホームラン!」「なんという!なんというドラマが待っていたんでしょうか!」から「…これが短期決戦、これがクライマックスシリーズでしょうか?」と解説の伊東へ話しかけるまで25秒の沈黙。この間がいい。

    ここ最近でも金足農業vs近江の2ランスクイズ時の沈黙も良かったな、と時間計ってみたら「サヨナラー!」から45秒の沈黙だった。
    このシーンも6の中では伝説なんだけども、この沈黙の次に出てくる
    「金足農業、34年ぶりのベスト4進出。近江高校……惜しくも………………ベスト8で………姿を消します。」
    という部分までがカメラワークなんかを含めて本当に素晴らしい演出になってる。

    もちろんしゃべるのが悪いとは言わないし、北川の例のアレもそれはそれでいいんだろうけども…
    個人的にはやはりNHKの沈黙を含めた実況が最高だとは思う。

    参考…ラグビーワールドカップ、南アフリカvs日本の実況の違い

    NHK以外でも平昌のカーリング銅メダルの実況は本当に良かった。
    あれは中継はNHKだったけども実況は民放の人だったはず。
    平昌と言えばパシュートの人は個人的には切腹もので、非常に悪い例として残るんじゃないか(笑)

    中には「NHKじゃ無理な面白い実況」もあるにはある。
    「行くな!行くな!越えるな!」とか「インハイに…インハイに…」の解説と実況のコンビネーションとか。
    「前に来ていた、前に来ていた、前に来ていたー」「嘘だろ?!嘘だろ?!…これが現実です」とかはNHKの人は絶対言わないだろう(笑)
    「ジェット風船と共に白星も飛んでいきました岩田」までの実況は個人的には神。