FC2ブログ

6日。 動画関連


headline

  1. 6
    2014 / 04 / 08 (火) - 一気に実用的に - (未分類)
    2013 / 10 / 28 (月) - 改題:ヌルヌル動くよ! - (未分類)
    2012 / 04 / 10 (火) - 【買】 ぺガシス TMPGEnc Authoring Works 5 - (もの)
    2012 / 01 / 27 (金) - TAW5 - (しらべもの)

1246:一気に実用的に - (未分類)

タグ
ソフト
動画関連
  1. 6 - 2014/04/08(火) 08:28:40 - [編集]

    shadowplayがメジャーアップデートされたらしいので入れてみた。
    FF14キャラクリベンチ(仮想フルスクリーン)で録画テスト。
    GeForce Experience 2.0.0.0、ドライバ 335.23

    GeForce Experienceのみアップしようとしたけども、ドライバ 332.21ではshadowplayが有効にならず。
    必要条件には「331.82ドライバ以降」って書いてあるんだけども…うちの設定が何か間違ってたんだろか。
    出たばかりのβはスルーして335.23にアップ。

    最初、shadowplayの設定「クオリティ」を<高>にして録画してみたら解像度が1780x1200とかおかしな事になった。
    設定「クオリティ」を<カスタム>にして|解像度:In-game|フレームレート:60|ビットレート:50|にしたら1920x1200で録画できた。

    以下の画像は、録画したファイルをMPCで全画面再生したもののスクリーンショット

    FF14ベンチは仮想フルスクリーン
    alt+tabでも切れずに録画されてる
    他のウィンドウにいっても問題なし
    戻っても特に問題なし

    音声は聞こえてる音のまま。
    foobar2000で再生した音も普通に録音されてた。

    1画面をそのまま録画してるので、テストした録画ファイルを全画面で再生して、さらにそれを録画したファイルを全画面再生すると訳がわからないことに(笑)
    30fpsでの録画と違って60fpsだとマウスカーソルとかにカクツキが無いし、画質もぱっと見だとすぐには解らない。

    この後、動画内で再生してる動画も全画面になるのでわけがわからないことに

    うーむ…素晴らしい。
    他のキャプチャソフトに比べるとまだまだ機能は少ないけども、その分単純だし、なにしろ負荷が軽いので、用途が合うならばもう十分実用的だろか。
    長時間録画してる訳じゃないから安定性なんかは解らないけども。


    記載されている会社名・製品名・システム名などは、各社の商標、または登録商標です。
    Copyright (C) 2010 - 2013 SQUARE ENIX CO., LTD. All Rights Reserved.

1200:改題:ヌルヌル動くよ! - (未分類)

タグ
ソフト
動画関連
  1. 6 - 2013/10/28(月) 23:54:23 - [編集]

    shadowplayがきたらしいので早速テスト
    とりあえずFF14キャラクリベンチ・1080pフルスク最高で負荷を比べてみる。
    GeForce Experience 1.7.0.0、ドライバ 331.58
    shadowplayは手動のみ。

    通常時
    録画時(録画設定:高)

    とりあえずうちの環境だと大まかに1割程度?
    他のグラボでどうなるかは解らず。
    説明見る限り「負荷固定」ってことは「グラボが高性能になればなるほど負荷の割合は落ちてく」ってことなのかな?

    クオリティファイルサイズ
    約480MB
    約670MB
    約1,290MB

    全部1080p(60fps)で約5分。
    いまんとこまだフレームレートとかはいじれないみたいだ。
    そもそもいじれるようになるのか解らないけども。

    画質は、当たり前だけども可逆に比べると明確に落ちる。(追記:改めて動画のみを見ると「明確に」ってほどでもないか…?
    んで「低」と「中」だとブロックノイズがかなり気になった。
    特に「低」は字もちょっと潰れ気味だったので我慢できそうもないかな?

    あと、音質がちょっとアレだと感じたんだけども、これは音声側のビットレートのせいなのかな?

    ただ、この軽さとファイルサイズは魅力的。
    「高」で1時間録画しても15GB位だろか?
    かなり前の話でうろ覚え&今は解らないけども…確か可逆で1080p(30fps)を1GB/min位だったような?
    60fpsじゃなくて30fpsでビットレート半分、とかができれば更にファイルサイズ落ちるけども、そのうちいじれるようになるのかな?
    4gamerとか見る限り、元々の用途考えるとそのうちできそうになるような気がしないでもないけども…はてさて。

    可逆に劣るのは「画質」と「編集性(?)」になるだろけども、それを補って余りある軽さとファイル容量だと個人的には思った。良い感じでございます!

    ですが、残念ながら現状だとちょっと使えないかなぁ…
    ウィンドウモードに対応してないのと、4gamerにも書いてあるけども「1920x1080」に固定されてしまうのが結構致命的。
    FF14の仮想フルスクは不可でございました。

    ウィンドウモードで使用不可ってのは、とりあえずFF14では「録画時だけゲーム内設定からフルスクにしてalt+F9」で可能だったので強引に対処可能だけども、問題は1920x1080固定。
    1920x1200フルスクで録画すると縦横比無視して1080で録画される。つまり横長にされてしまう。

    普通のSS。1920x1200フルスク
    同じ場面の録画ファイルのSS
    無理やり縦が縮められてるのか字が潰れてる

    じゃあってんで一時的に1920x1200→1920x1080に変えると、当たり前だけどもHUDの配置がおかしな事になる。

    1920x1200基準のHUD
    1080にすると当たり前だけども配置がずれる

    通常時はサブモニタでネット見たりメール見たりとか色々するので、仮想フルスク、もしくはウィンドウモードは外せない。
    となると「1080を基準にHUD配置で録画時のみフルスク」しか無いんだけども、WUXGA使いならば解るだろけども、たかだか120pxが結構でかかったりする。

    仕様上、その辺使えるようになるんだろか…?
    なんかgamewatch見る限りだと期待薄な気がしないでもないけども…はてさて。
    720pに対応!とかでガックリきそう(笑)

    とはいえ、まだ公開したばかりだし、今後に期待しておきます!


    記載されている会社名・製品名・システム名などは、各社の商標、または登録商標です。
    Copyright (C) 2010 - 2013 SQUARE ENIX CO., LTD. All Rights Reserved.

  2. 6 - 追記

    2chに「レジストリ弄れば録画解像度変更可能」という情報があったのでやってみた。
    1920x1200で録画を確認。
    仕様上、出来ないことはないってことだろし、そのうちソフト側から変更可能になるのかな?

    あとはウィンドウモードに対応してくれると個人的には問題なしなんだけども可能なんだろか…?
    技術的な事は全く解らないけども…なんか無理そうな気がしないでもない。

    とりあえず録画時だけフルスクにして使ってってみよう。
    自分がどんだけテンパってるんだか、ちょっと楽しみ


    できあがった動画のプロパティをMPCで見てたらFrame rate mode:Variableになってる。
    これはVariable Frame Rate、つまり可変フレームレートな動画、ってことでいいんだろか。

    よくわからねえが「もしや」と思ってaviutl+拡張x264出力で「音ズレするか」以前と同じように再エンコテストしてみたら案の定酷いことに。
    フルHD化されてしまう&編集用には機能不足なのでこうゆう用途には不向きなTAW5でも試しにエンコしてみたらこっちは音ズレ無し。
    うーむ…知識不足すぎるから編集するならば色々調べないとダメだ。
    ってもぼっちなので編集すること無さそうだし放置するかもしれない!


    123 :Socket774:2013/10/30(水) 16:46:50.61 ID:YHrcDDMe
    ShadowPlayでデスクトップのキャプチャ出来たわ
    無理矢理というか穴を突いてるというかそんな感じだがw

    必要環境 マルチモニタ
    使ったツール Media Player Classic - Homecinema (homecinemaじゃなくても多分いける)
    適当な動画(数秒の物で良い)

    ・マルチモニタでサブモニタにDirect3Dフルスクリーンがあってもキャプチャされるのはメインモニタの内容
    ・MediaPlayerClassicのDirect3Dフルスクリーンはマウスカーソルを奪わないし非アクティブになってもそのまま動く

    ShadowPlayは手動モードに設定
    MPCを起動してオプションの再生-出力のDirect3Dフルスクリーンにチェックを入れる
    サブモニタにMPCウィンドウを置いて動画ファイルを突っ込むとDirect3Dフルスクリーンで再生が始まる
    動画再生中にMPC“以外”のウィンドウをアクティブにしてAlt+9を押して録画開始
     (MPCがアクティブのまま録画開始するとMPCが非アクティブになった時に録画が止まります)
    MPCの画面ではなくメインモニタの画面が録画されるw
    サブモニタのMPCをクリックして録画終了
    Ctrl-CでMPCのDirect3Dフルスクリーン解除


    もっと簡単な方法ねーかなぁ

    デスクトップは確かにできた。よく考え付くなぁ(笑)
    ただ、この状態でFF14を立ち上げようとすると「directxの致命的なエラー」とやらで起動しなかった。
    あと録画ファイルも細切れ+抜けがあったりして実用的ではなさそうだけども…ちょっと楽しげ!

    ちなみにうちの環境だとCtrl+CでDirect3Dフルスクリーンが解除できなかったのでタスクバーから強引に落とした。


    153 :Socket774:2013/11/01(金) 02:57:16.20 ID:hahG75Cf
    http://www.nvidia.co.jp/geforce-experience/index.php?page=faq

    Q: どのくらいの時間録画できますか?
    A: Windows 8では、 ShadowPlay はシャドウモードで最大20分間録画できます。マニュアルモードでは録画の制限はありません。

    Windows 7および Windows Vistaでは、 ShadowPlayはシャドウモードで最大10分間、マニュアルモードでは最大4GB (約 15 分間)録画できます。

    ゲーム用にあえて7にした人はちょっとかわいそう
    特にマニュアル4GB縛りはきついね
    154 :Socket774:2013/11/01(金) 03:02:15.54 ID:DRvyuxCP
    ShadowPlay uses the Windows MFT MP4 muxer to multiplex video and audio stream into one single MP4 file.
    This implementation on Win7 has the limitation of not being able to output valid MP4 file that is larger than 4GB.
    Win8 does not have this limitation.

    We are aiming to remove the limitation in a future release.

    現状だとWin7には「録画ファイルサイズ4GBまで」という致命的な制限があるようだ。
    ただ154の英語の説明見る限りだと先々対応するってことなのかな。
    流石に4GB制限じゃ使いものにならなそう。


    肝心の650TiでのFF14実働だけども、1920x1200フルスクで若干高画質寄りにカスタムした状態で録画するとFPSが明確に下がった。
    通常40fps代でスキル使ったりすると30fps~40fpsをうろちょろする感じ。650Tiで1920x1200高画質寄りは流石に力不足だろか。
    標準画質(デスクトップ)で録画の場合は問題なし。
    マーケットボード付近の人が多い状態でも特に負荷を感じなかった。ヌルヌル。

    人間の慣れってのは怖いもんで、60fpsに慣れてると30~40fpsに非常にカクツキを感じる。30fpsでも十分だと思ってたんだけども…
    それでもやっぱ100Wを超えるクラスのGPUは好きになれないので20nm世代とDx11対応に期待!

    これはしょうがないんだろうけども、色空間の違い(?)なのかゲームの映像をそのまま見た後に録画ファイル見るとやっぱ色合いに違和感を感じる。
    とはいえ60fps録画でこの負荷な訳で、ヌルヌル動いてる動画見てると「やっぱすげー」と感心する。

    肝心の「ID録画」はできてなくて、それどころかゲーム自体あまりできてないのですが。
    実はまだメインクリアすらしてません。あはは

1040:【買】 ぺガシス TMPGEnc Authoring Works 5 - (もの)

タグ
買った
ソフト
BD
動画関連
  1. 6 - 2012/04/10(火) 09:21:26 - [編集]

    やっぱり便利そうなので買ってみた。パッケ版をamazonで¥ 9,440
    まだどうやってくかが定まってないのでメモしてこう。
    (一応。中の人はよく解ってないので間違ってること・効率が悪いことが多数かもしらず)

    やりたい事は
    TSをカット(+チャプター付け)してHDDに保存、普段はそれを見る。
    んで簡単にBDMVとかUSBメモリとか用にオーサリングできるようにしておきたい。

    とりあえずVer.5.0.6.23の時点ではmkvの字幕は読めないみたいなのでmkvで全部管理は無理そう?

    MPEG2のままであれば、録画TSはいまんとこ全部スマートレンダリング(SR)になって時間はさほど掛からない。
    ただ、SRと表示されてるのに30分とか時間がかかるやつがある。速いのは90分位(10GB無い位)の動画で10分かからない。
    てきとうにぱっと見画質はほとんど変わらない。少なくともH.264にエンコした時のような劣化は感じない。
    「説明を読む限りは」つなぎ目のみエンコなはずなので当たり前なんだろけども。

    だいぶ困ったのが一部字幕が消えてしまうとこ。うちの環境だけなのかは不明。
    編集画面でその消える箇所付近から再生すると表示されるものの、消える箇所よりちょっと前に戻ってから再生して当該部分にくると消えてる。
    んでその辺りでちょこちょこframeを移動するとまた出る。
    オーサリング後のBDMVをPowerDVDで読むと消えてる。
    できたBDMVフォルダをTAW5で再度読み込むと、その部分の字幕は何してもでてこない。多分完全に消えてしまってるんだろう。

    試しに元のTSからsrt形式の字幕とやらを抽出するソフトを使わせてもらって、そのsrtをTAW5で読むと元の字幕が消える箇所もしっかり出る。
    カット後オーサリングしてもsrtから読んだ字幕は問題なし。
    ただ、srt形式の字幕にしてしまうと元の字幕と表示位置が違う(?)ので、例えば元の字幕だと左側の人が喋ってる字幕はちと左側に出たりする訳だけども、srtだと普通に改行されて出るので非常に解りづらくなる。
    それをいちいち修正するのは手間すぎてちょっと現実的ではないし…
    srtで読んだ字幕をカット後ファイル出力して保存しとくか、と思ったら、出力される字幕ファイルの時間がカット前のモノなので意味が無い。
    カット後の時間に変換したファイルを出力できればなぁ…字幕編集の画面ではカット後の時間になってるから設定で出せるのかと思ったけども、いまんとこそうゆうのは見つからない。
    srtで残しておけばffdshowからそのまま読めるし便利そうなんだけど。

    すでに結構な数これらに気づかずにせっせとBDMVにして元ファイルを消してる。
    そもそも「TSの字幕を使うのか」って言われれば「ほとんど使わないかも…」って事にはなるんだけども。
    2か国語の映画の時に英語+日本語字幕で見れるっちゃー見れるんだけども、そこまでしたいんだったらDVDでもBDでも借りるなり買うなりしろよ、って話ではあるので「字幕が綺麗に読み込める」的な部分は無かったことにしてしまうべきか。
    でも、例えばストロベリーナイトで「えーざいちょう」ってナンダってなった時に字幕があると「A在庁」と出る訳で、ちょっと便利だったりする。
    うーむ…とりあえず単にsrtの字幕だけ入れてお茶を濁すか。

    以前AviutlでmultiAVCHD向けに作ったm2tsはBDMV向け・AVCHD for USB向け、共にスマートレンダリングできた。
    ついでに、AVCHD for USBでオーサリングしたものはAVCHDフォルダ以下を(転がってた3.5inchHDDをFAT32でフォーマットしてUSBケーブル使った)USBにコピーしてBWT1100に接続。
    チャプタ含めて取り込み出来る事を確認。

    てきとうに「こうすりゃ楽そう」と思って買ってみたものの、なかなか予定通りにはいかないもんだ。
    そもそもがオーサリングソフトな訳だからしょうがないのかな。
    とはいえ、TSから直に読み込んでカット作業も快適にできるので便利には代わりないんだけども。
    これで字幕も全て正常に出せれば(読めれば?)個人的には全く不満ないんだけどなぁ…しつこい
    無理ならカット後の時間のsrtを出力できるだけでもいい。

    まだ解らないことだらけなのでまた色々弄ってみて追記・改変してこう

  2. 6 - 追記

    慣れのせいなのか、単にPowerDVDが使いづらいのか解らないけども、どうにも使い勝手が良くないし、TAW5はどっちにしろ現状字幕がダメそうなので、とりあえずDVDとBD以外はMPC+ffdshowにすることにした。
    んでそうなると他の動画ファイルと同じように使い慣れたwhitebrowserを使いたいので、録画TSはm2ts+keyframeで当面は管理してみることにする。

    H.264にする場合は
    最大10Mbps|平均5Mbps|VBR2pass|標準|
    でとりあえずいってみる。
    Q9550定格で実時間の5倍程度かかる。
    かかる時間の割にあまり縮まないのでやっぱMPEG2のまんまで保存する事が多くなりそう。
    2600K欲しくなるなぁ(笑)Q9550と倍位違うんだっけか。QSVも試してみたい
    まだ涼しいし電力危機も今は平気そうなので3.4GhzにOCしてみたけども、4倍になった程度で焼け石に水だった(笑)
    ノート欲しかったけど、ちょっとまじめに検討してみようかなぁivyとかsandyとか

    せっせとカットしてBDMVにしてた訳だけども、結構な数字幕がおかしくなってる…
    うーん…うちの環境だけなのかなぁ…他でも問題出てれば2chのスレ辺りに出そうだし…
    電話が鳴ったりする場面だと字幕の電話のマークが点滅するんだけども、とりあえず家の環境では、その直後の字幕がおかしくなる模様?

    Ver.5.0.7.25が出てたのでアップしてみたものの、字幕は治らず。
    というか、なんか色々おかしくなったのでバージョン戻そうと思ったら旧版って落とせないのかな…?
    以前のバージョン消してしまったよ('A`)
    サポートに「旧版無いですか?」って聞こうと公式のフォームに書いt
    …そうでした。Vista 64bitは公式にはサポート外でしたまる
    くそう(笑)

    Ver.5.0.8.26が出たのでバージョンアップ。
    Ver.5.0.7.25でおかしかった部分は修正されてたものの、特定の字幕が消えるのはやっぱ治ってない…うーん…

1014:TAW5 - (しらべもの)

タグ
ソフト
BD
動画関連
調査中
  1. 6 - 2012/01/27(金) 00:04:14 - [編集]

    ※あくまでも自分用メモ。
    中の人は全く詳しくない素人。

    TS録画、BDドライブ持ちなので何かと便利そうなコレが気になっている。
    H.264なBDMVを簡単に作れるらしい。字幕も保持してくれるとか。
    とりあえず体験版で実験。スキルがさっぱりないので調べつつ。

    やりたい事は
    カット編集チャプタ付け後、HDDに保存しておいて、普段はそれをMPCで視聴。できれば字幕・チャプタ保持。
    エンコ無し(?)・チャプタ打ち無しで簡単にBDMVにしたり、メモリ経由でレコに移動したりできるようにしておきたい。

    四苦八苦しながらとりあえずやってみたこと

    (1)
    • TAW5でAVCHD(HDD/メモリ)でTS(録画そのままのMPEG2)読み込み→カット編集し、チャプタ付けて.keyframeを作成。
    • h.264+AC3+字幕でメニュー無しで出力。

    できたAVCHDフォルダをMPC(+ffdshow)に投げてみたけどもチャプタ機能せず。
    VLCはAVCHDフォルダを投げたらチャプタ機能した。
    字幕は両方共おかしい。
    VLCは字幕自体が大幅に左によってる(?)ようで、長い文がでて初めて画面内に文字が出て「字幕自体はでてるようだ」と確認できた状態。
    MPCは位置はおかしくなく、ffdshowで表示サイズなんかも弄れるけども

    あいうえお
    かきくけこ
    		

    と出るはずが

    あいう
    かきく
    		

    となってて、途中で切れてる。

    (2)
    • (1)でできたAVCHDフォルダ内.MTSをtsMuxerGUIで映像・音声・字幕に分離。
    • excelで(1)の.keyframeからチャプタ用txtを作成。
    • mkvmergeで映像・音声・字幕・チャプタを合体してmkv作成。

    できたmkvはMPC・VLCともにチャプタ機能した。
    が、字幕は両方共(1)と同じようにおかしい。

    (3)
    • (2)でできたmkvをTAW5でBDMVで読み込み。

    チャプタは取り込めるけど字幕が取り込めなかった。

    (4)
    • (3)をBDMV作成。
    • BD-REに焼いてBWT1100で再生。

    SR(スマートレンダリング?)で作成、チャプタ保持はできた。
    字幕は出ず。

    (5)
    • (1)でできた.MTSファイルを単体で(DVD/BD読み込みを利用しないで)読み込み。

    字幕は読み込めるけどチャプタは読み込めない。

    (6)
    • (5)を(1)で作った.keyframeを読み込んでチャプタ付け。
    • BDMV作成。
    • BD-REに焼いてBWT1100で再生。

    SRと表示されて、無劣化保存中とも出たけども(4)より速度が大幅に遅い(4倍位?)
    当たり前だけどエンコ時(1)よりは全然速かった(1/14くらい?)
    環境の所為なのかもしらず…というかその可能性大?
    出来たBDMVフォルダをMPCとVLCに投げ、チャプタはVLCが機能。
    VLCは字幕が右に寄ってるor字幕のサイズがでかいようで、今度は右側が切れた。
    MPCは字幕の2行目が一部切れてるとこがある。
    BD-RE自体はBWT1100での再生は字幕・チャプタとも異常なし。

    (7)
    • (6)のBDMVフォルダ内.m2tsをtsMuxerGUIで映像・音声・字幕に分離。
    • excelで(1)の.keyframeからチャプタ用txtを作成。
    • mkvmergeで映像・音声・字幕・チャプタを合体してmkv作成。

    できたmkvはMPC・VLCともにチャプタ機能した。
    字幕は両方共(6)と同じ状態。
    このmkvもTAW5では字幕が取り込めず。

    ここまでで思ったこと

    なんで最初にメモリ向けを作ったのかは、単に「メモリ移動もテストしようと思ってたら4GB↑のメモリがなかったでござる」という。
    16GBとか32GBも安くなってるので、一つ容量の大きなの買っておかないと。

    PCでの字幕が変なのはプレイヤーの所為なのかな?
    特にVLCは初めて使ったので設定とか全然解らない状態。
    ちょっと弄ってみたけど途中でめんどくなって投げてしまった。
    つか、いい加減OEMかなんかの安いBD再生ソフト一つ買うべきだ。

    追記
    VLCで字幕の位置がおかしい件は多分1440x1080だからなんじゃないかと、試しに再エンコで1920x1080にしてみたらVLCでも字幕は普通に出た。
    VLC側の対応待ち?

    mkvのTSに入ってた字幕がTAW5で読み込めないのであれば、mkvを使ってファイル一つで目的を達する、ってのは無理ということになるんだろか。
    PC視聴時チャプタは諦めてBDMVの.m2tsと.keyframe二つを保存しておく方法が一番簡単だろか?
    イメージ的には音楽CDのflac+cueみたいな…?可逆じゃないから.zip.mp3+cueか。
    でもそれなら単にBDISOにしとくか、焼いちゃえばいい気もしてきた。

    とりあえずTAW5自体は便利だし簡単で欲しくなった。
    また気が向いたら色々やってみよう。っても体験版期限あるが

  2. 6 - 追記