FC2ブログ

6日。 説明書


997:渋く呑んでる姿には憧れる - (きになるきじ)

タグ
説明書
痛い(中身)
  1. 6 - 2011/12/16(金) 22:34:20 - [編集]

    下戸からすると下戸以外の人にこれは知っておいて欲しい!
    下戸は「飲まない」んじゃなくて「飲めない」のです。
    なのでノンアルコールだけしか飲んでなくても苛めないであげてくださいな。
    多分大抵の下戸の人はそうゆう時はなるべく周りにあわせてテンション上げてるはずなので!

    というか、酒飲んだ時のあの具合悪くなるヤツは一般の人の二日酔いだったのね(笑)
    ようは「飲んだ直後から二日酔い状態になる」と思ってもらえれば「飲むのが嫌だ」という気持ちが多少は解ってもらえるのかな。
    明確に4%の中の人からするとお酒が楽しいとかアリエナイ事なのだ。
    はっきり言わせて貰えれば「いいから飲め!」とか酔っぱらいに絡まれて空気読んでしょうがなく飲むのはほとんど暴行されてるに近い。
    頭痛くなるわ間接痛くなるわ気持ち悪くなるわで。

    親父様が大酒飲みで酒乱(っても手出す人ではなかったのでそこまで酷い事はならなかった)だったから、父方の親戚が集まるときは毎回「よかったねぇ…」と心の底から安堵される(笑)
    でも全く飲めないというのも割と寂しいものでございます。
    だから別段どうこう、という事は特にないんだけど。

  2. 6 - 追記

    下戸遺伝子は早く酔うことによってアルコール依存症を抑制することからアルコール依存症抑制遺伝子とも呼ばれている。

    下戸だ下戸だ言ってても正確なのを知らなかったのでwikipediaみたらこんなことが書いてあった。
    なんかすげー神秘的なモノを感じる!

    つーのも、ぶっちゃけ親父様はアルコール依存症で精神病棟入れられた人だった。逃走してきてしまったけど!
    ちなみにそれについて何か薄暗いモノ(?)を持ってるみたいな事はない(笑)
    そりゃ当時はかなり大変だったし、大好きだった親父様だけど「ああはなりたくないな」とも思ったけど、亡くなってからだいぶ経つ今となっては割と「そんなこともあったなぁ…」程度で、悪いことてあんまり思い出さないモノで、感謝の気持ちしかありませんが。
    こんなこと言うのもなんだけども、依存症の末路は割と酷いものです。
    だからといって注意してれば治る、ならないって簡単なモノではないであろうことはよく解りますが、ならないに越したことは無い、とは言える。

    母方の親戚見回しても、似たような下戸の人の話は聞かないんだよなぁ…
    実際は普通に隔世遺伝とかよく解らないけど多分そんな感じなんだろけども、もし生物的(?)に防衛の為に変異したんだとしたらちょっと面白いなぁとか夢想してみる。
    若しくは「ご先祖様の遺伝子が危険を察知して開花した」みたいな事考えるのはかなり夢がある(笑)

989:本質的に自己中ってことよね? - (未分類)

タグ
説明書
痛い(中身)
  1. 6 - 2011/12/10(土) 17:02:17 - [編集]
    1:しゃべるのが好きではない
    NO。
    別に喋る事自体が嫌いではないかなぁ
    簡単に言うと「無言が怖くない」
    +ヲタの癖として自分が楽しいことはおしゃべりになって若干嫌な顔されて「ハッ」となって謝る(笑)
    2:シャイである
    NO。
    人が怖いかどうかならば怖くは無い。
    興味がある事は割とデリカシー無く聞いたりする(笑)
    昔、派遣先で「藤井隆に似てるって言われません?」って言ったらスネられてしまった。
    でもそこから「すかした奴だ」という誤解が(あったらしいんだけども)解けて、なんか他の人とも仲良くなったっけ。
    でも、残念ながらこれからも何かに興味が沸かないと話しかけることは無いかもしれない。
    というか、藤井隆ってとても良い人そうに見えるから失礼だと思わなかったんだけど…
    その人じゃないグループの人達で当時興味があったPCの話をしてるグループがあったんだけども、その人達には速攻で話しかけたっけ(笑)
    自作PC始めたのはそれがきっかけだったなぁ…当時は話にすらついてけなくて質問するばっかりだったけど楽しかったなぁ
    MSのボランティア(参加するとOffice製品とかくれた)とか教えてくれたり。参加してOfficeProとかw2kとかもらったなぁ懐かしい。
    あの時ペンタブでひたすら書いた字はその後何かの役にたったのかしら。
    3:不作法
    YESかな?
    書いてある事とほぼ同じだけども、無作法かどうかは相手が取る事だと思うのでYESになるんじゃなかろか。
    受け入れられないのか…
    気を使わないといけない人とは絶対壁できちゃうなぁ…でもそれって当たり前の事だと思ってたんだけど違うのか。
    4:人間が好きではない
    NO。
    人間全体が好きじゃない訳じゃない。
    友はかなり少ないけど、確かに親友は何人か居るかな?
    5:人前に出るのを好まない
    多分YES。
    正直、出なくていいなら出ないし、現にほとんど外出てない。今も昔も。
    面白そうな事がありそうな場合は喜んで出かけます。
    あれ?NOか?いやでも人前に出るのは出来れば避けたいかなぁ
    充電…よく解らない。
    6:いつも一人でいたい
    NO。
    一人でいるのが怖くない、つまらなくないってだけで、楽しければなんでもいいかなぁ…
    ようは自分が楽しいのがいいって感じで自己中なんだな(笑)
    そう考えるとエンターテイナーには絶対なれない…
    いや、なりたくもないけど(笑)
    7:不思議な存在だ
    NO。
    多分ちょっとズレてるだけだろう。姪っ子(A)ってのがすごく不思議ちゃんなんだけども、多分ああゆうのが「不思議な存在」なんだと思う。とりあえず6は見たことがないタイプの子。天才肌というか…
    「流行とかにもちゃんとついてかないとダメだな」と近頃は思うようになりました。
    姪っ子(B)がKARAのケツ振りダンスしてくれた時に6は知らなかったので(?????)ってなって、てきとうに「おーかわいいね!」とか答えたら(おまえしらねえだろ…)みたいな顔してだいぶ可哀想だった(笑)
    余りにも流行に疎いからなのか、友が週刊誌を買ってきてくれたりしたけども、やっぱ興味無いから読まないんだよねぇ…ごめんねぇ
    というかそんなん買ってくるなら発泡酒じゃなくてビールにしなさい!
    そうゆうのは置いといてもやっぱ流行に疎いのは色々と損だと思う。流行してること把握しとくと色々捗る(ような気がする)
    そいあなんで「捗る」が某所で流行ってるのかよく解らない…
    8:無関心なオタクだ
    NO。
    いろんな事に興味津々。
    なんで女はおっぱい触りたくならないのか、とかすげえ考える。不思議でしょうがない。あんなに気持ちいい物体ってそうそうないのに。
    それに女も赤ちゃんのときはおっぱい飲んでたりだっこされてたりしたのになんでよ!
    というか、無関心なオタクってなんだろ…
    9:どうリラックスするか、どう楽しむかを知らない
    NO。
    むしろ酒とか無くてもリラックスできるし、楽しいしこれはこっちのがお得かも?
    というか公の場で云々ってのは普通の人でもみんなそうなのでは…という疑問が。
    10:内向的な人はその性格を治して外向的な人になれる
    治せないのね(笑)
    治そうとも余り思わないけど…

    脳みそからして違うのかよ!
    まず間違いなく内向的だろうとは思うんだけども、なんか自分で書いてみたり考えてみたりすると「単にわがままな大人になれてない大人」じゃないかこれ(笑)
    まあでもそうゆう人がいてもいいじゃないか。良くないか…ごめんなさい。

    頭の良い人ならばなんか科学者とか哲学者とかになれるんだろけども、6みたいなそうじゃない内向的なのは単に扱いづらい人間ってだけになってしまう!
    そいあ高校んときだっけなぁ…この先進むべきあなたの道、みたいなのをなんとかセンターみたいなの(?)がアドバイスしてくれるみたいな、なんか変なテストみたいなのがあったけど、哲学・宗教が飛び抜けて高くて宗教についての大学に進むことをものすごく強く薦められた結果が帰ってきて吹いたっけ(笑)
    最初の高校んときの哲学の授業、大嫌いだったなぁ…アルケーって言葉だけなんか覚えてる。なんだかは知らない。
    あと、なんかこうゆう人ってその方面をものすごく掘り下げそうだけども、6はいろんなものつまみ食いしてみたい感じなので、単にわがままな大人になれてない大人なんだな!
    まあでもそうゆうひとがいt

    何人か内向的な人が回りにいると色々便利かもよ!と内向的な人を売り込んでみる。
    内向的な人を見ても「すかしたやつだ」とか思わないで話しかけてみてね!こっちからは話しかけないと思うよ!
    逆に「クールな人」だとか思ってもそれは幻想かもしれないから注意か?!
    エロイ話ばかりしてたら「6君ってそうゆう人だったのね…」と言われてしまったけど「え?そうだよ?」としか返せなかったよ。何かが壊れてしまったんだとしたらごめんね(笑)

680:恥ずかしくなったら消そうwwww - (日記?)

タグ
説明書
痛い(中身)
  1. 6 - 2009/08/22(土) 16:27:06 - [編集]

    長い事、自分で言うのもなんだが不自然な関係にあった人とどうやらしっかりと縁が切れたようだ。
    繰り返しになるが最後まで不自然な関係だったなぁと。

    最初、家に来て「結婚するんだ」と言われた時はかなりイラっとした。
    んなもんわざわざ言いに来るなと。ほっとけと。

    正直、最初から最後まで「こいつはおれのことほんとに好きなんだろか?」と。
    んで「おれはこいつのことほんとに好きなんだろか」と。
    なんか最後にやっと解った気がする。
    相手の気持ちは最後まで解らなかったけども、自分の気持ちに気づくのに10年以上掛かるとかアフォすぎるだろうと(笑)
    なんかそんな事に途中で気づいたらイライラが消えて素直に「おめでとう。幸せになりなよ」と言えた。
    そっからはいつもどおり普通に仲良くわいわいと会話が出来た。

    例によって「ありがとう」と耳元で囁かれそうになったのでそこは拒否した。
    「ありがとうとか絶対言うなよ!」と。以前に似たような事があってややトラウマ気味だったり。
    ところがそれじゃあねという時に「いままでありがとな」と6が言ってしまったwwwwwww怒ってたwww
    しょうがないよなうん。トレンディドラマの主人公じゃないのでかっこつかないですハイ
    でも正直な気持ち。
    てきとうに、あんまり気合入れすぎない程度に幸せになれよぉ。今までほんとうにありがとう。

  2. 6 - 追記

    なんか数日経ってふと思い出す。
    「もう昔みたいには普通に会ったり喋ったりできないんだなぁ…」
    とか思うとやけに寂しいくなる。

    そもそも近頃は年に何回かしか会ってなかったのに。
    会っても大したこと喋ったりしてなかったのに。

    根暗だけども、もしかしたらその年に何回かの連絡を心のどっかで待ってたのかもしらんとか。
    連絡くればくるで「今度は何だ」とか思ってたりもしたが。

    相手の気持ちは置いておいて、じゃあまっとうに働いて、今からでもそいつんとこ行って「アドベンチャーで摩訶不思議な人生を一緒につかみませんか」と言う気持ちも正直毛頭無いwwww
    自分の人生をそいつに捧げてもいいとは思わない。自分勝手で酷いやつだ。
    愛とかってのは良くわからないけども、たぶんそうゆうのが愛ってことなんだろう。つまり愛が無いって事なんだろうか。

    かなーり昔に味わったザ・失恋(?)の時ほどではない。
    当時は青春ど真ん中だったせいもあるだろうし、そもそも感情の系統が違うような気はする。
    好きか?と聞かれれば好き。昔も今も。
    愛してるか?と言われればやっぱり愛じゃない気はする。昔も今も。
    つまり後悔とかは全くしてない訳だ。こうなるのもその通りだろうと納得もしてる。
    結局何が書きたいんだか分からない。
    でも確かに傷心中。なんだろこれ(笑)
    孤独には強いと自負してるはず。でも実際はほんとの意味で孤独になった事は無かったかもしらん。
    がんがれ6

640:どっちにしろ勝手に死ぬし? - (脱線履歴)

タグ
説明書
  1. 6 - 2009/05/06(水) 19:39:06 - [編集]
    死にたい度鑑定結果:43点 画像
    もっと低いかと思ってたが、どうもこれでもかなり下のほうらしい。

    死んでしまえ度鑑定だったら多分100点だったんだろうけども。
    自分では死にたいとかあんまり思わないしなぁ
    ただ、生きていたい度鑑定とかあっても多分低かったとは思う(笑)
    死にたいとも思わないが生きたいという気持ちもあんまり強くは無い感じだろうか。
    自由勝手に生きててサーセンwwwww

600:捕まったら泣くしかない… - (きになるきじ)

タグ
説明書
  1. 6 - 2009/01/27(火) 15:51:20 - [編集]

    そもそも酒自体飲まないので直接は関係ないのだけども、下戸なりの心配ごとがあったりする。
    酔っ払いの送迎をする事が多々ある訳だけども、アルコールの臭いで酒気帯びにならないかが凄く心配なのだ。

    ちなみに。
    いわゆる下戸ってのは「お酒が嫌いだから飲まない」んじゃなくて「お酒に極端に弱い(というか全くダメ)ので飲まない」なのでござる。
    アセトアルデヒド脱水素酵素がどうのこうのという遺伝子レベルの問題。
    相手が下戸ならばお酒はすすめないでおいてあげてくだしあ
    自分が下戸かはパッチテストやると解ります。6は最悪レベルですた

580:地理ダメでもろくでなしよりマシ - (日記?)

タグ
説明書
痛い(中身)
  1. 6 - 2008/12/11(木) 00:09:54 - [編集]

    なんか超久しぶりにわりとガチ気味に平手で殴られたwwwwww
    エーン

    酔っ払いの言葉ってどうゆう風にとっていいもんだかわからんですよ。
    本音が出るとか言いますが、勢いで言ってしまうような事も多そうな気が。
    そこらへんは下戸にはわからないのよねぇ…
    まあ間違いなく色々な意味で開放的にはなります罠。
    それを真剣にとっていいもんなんだか…
    それに、言われて嬉しい事は確かだけども、正直、辞めておいたほうがいいのでは、と思ってしまう。
    なにせろくでなしですし。

    そいあ今日の夢は「薄らハゲになる」というそれはそれは恐ろしい夢でありました。
    その夢の中の「薄らハゲのろくでなし」の写真を撮って現像して、「これでいいの?」と見せて聞いてみたい。
    「それでもいい」と言われたらそれはそれでまた困るが。

    んー…よくわからん。あれが。なにより自分が。
    どうしたらいいんだろう…

    全く関係ないが、勉強しに来てる6の甥っこ(中学生)、世界地図見せて「日本どこ?」って聞いたら、「んー…ここ?」ってニュージーランド指した。
    エーン

  2. 6 - 追記

    やっぱ酔っ払いの言動は所詮酔っ払いの言動だという事が判明しそう。
    酔っ払いなんて大嫌いだ
    エーン