FC2ブログ

6日。 カテゴリ:備忘録


headline

  1. 6
    2006 / 10 / 10 (火) - HTML - (備忘録)
    2006 / 07 / 07 (金) - レジストリ - (備忘録)
    2005 / 07 / 16 (土) - 頭でわかってても - (備忘録)

134:HTML - (備忘録)

タグ
  1. 6 - 2006/10/10(火) 19:35:20 - [編集]

96:レジストリ - (備忘録)

タグ
  1. 6 - 2006/07/07(金) 21:13:39 - [編集]
    「ファイルを開くアプリケーションの選択」(w2k)の個所

    HKEY_CLASSES_ROOT\applications以下のそれぞれのアプリのキー

19:頭でわかってても - (備忘録)

タグ
Yahoo!ブログ
  1. 6 - 2005/07/16(土) 13:37:00 - [編集]

    ※Yahoo!ブログより移転した記事

    HDDが吹っ飛んで、復旧に一段落着いたので久しぶりに更新。
    更新してなかったのはHDDのせいじゃないけど。
    今後の為にも失敗の数々を書いておこふ。

    システムが入ってるHDDが逝ったと思い込んで、システムを全消去してしまった。
    A.思いこみはいくない。冷静にDFTなりでテストをするべきだったんじゃ。
    新HDD増設・再インスコ後、LBA48をレジストリに追加する時に、追加する場所を間違えて再インスコ用のファイルが読めなかった。泣きそうになった。小一時間悩んだ。
    A.良く見ましょう。特にレジストリは。
    その時の気分で、「必要無いや。面倒だし。」と思っても消えるとショックなファイルがかなりあった。
    A.めんどくさがらずにバックアップはこまめにしましょう。
    HDD逝く前に用意してた再インスコに必要なファイルや、再インスコ後インスコすべきソフトや手順を書いたメモを全部デスクトップに置きっぱなしにしてた。→消えた。
    A.デスクトップに重要なもの置くなや。
    ダイレクトメールばっかりのメール本体はバックアップしてたから残ったけど、アドレス帳消えちゃったよ。
    A.お馬鹿さんですね。

    HDDが逝って痛烈に思ったのは、やはりバックアップ。
    あと、やっぱりHDDが逝った時に備えて準備しておく事。
    頭では解ってるんだけどねえ…

    ある程度できると勝手に思い込んでたのに、蓋を開けたら全然ダメダメな6でした。