FC2ブログ

6日。 日付:2007年07月22日


headline

  1. 6
    2007 / 07 / 22 (日) - 6セ○ナー 自宅校 - (日記?)

345:6セ○ナー 自宅校 - (日記?)

タグ
  1. 6 - 2007/07/22(日) 20:01:49 - [編集]

    甥っこに勉強を教えることになった。
    甥っ子の母親が他の二人の子供(3歳と0歳)の相手で勉強を教える事ができないのだそうな。
    父親(まあ6の兄なのだけども)は仕事が超忙しくてそれどころじゃなく。
    中学1年生で、中学初のテスト一生懸命頑張ったらしいのだけどもビリ近くだったらしく。

    実はこの子、生まれた時に心臓が物凄く弱くて1年ほど保育器にいたり。
    その後も病院にしょっちゅう行ってたり、色々大変だったみたいで。
    それもあって普通の子より色んな事が大体1年遅いのだそうな。
    なので周りが心配してるらしく。

    塾に入れようにも塾にいくレベルに達してないとかで入れないみたいで。
    確かに塾って個別に親身に教えてくれるようなところでは無いはず(6の体験だと)なのでちょっと厳しいかなとか。
    6の行ってた塾はできない子は補習とかは勿論受けさせるけど、それでもダメだった子は基本放置だった

    今日は数学。

    とりあえずどれ位できないのかを知りたいので色々問題出してみた。
    足し算でちょろちょろ間違えたり分数がちゃんとできてない感じはしたけど、小学生卒業レベルはあるみたいで。
    なのでそんなに心配する事無いんじゃないかなーと。
    数学って基礎がしっかりできてないと先に進めば進むほどどうにもならなくなると思われるので基礎をじっくり教える事に。

    ちっと集中力が足りないかなぁとか思ったりしたけど、自分の中学時代考えたら「こんなもんだな」って感じだ。
    つーか、6の中学生時代より一生懸命やってるwwwww
    6はなんとなくてきとうにできてしまったズルい子だったので。それのせいで大人になってからダメなんだろうけども。
    しっかし人に教えるって難しいなー
    問題プリントアウトするのにプリンタ買おうか検討中(笑)
    一生懸命やってるの見たら頑張って教えたくなる罠