FC2ブログ

6日。 日付:2012年09月30日


1103:ゾロのカツカレーいくらだっけ?800円くらい? - (未分類)

タグ
  1. 6 - 2012/09/30(日) 01:04:25 - [編集]

    6はもう新聞社とかテレビとかに何も期待してない、というか、見てるだけでイライラするので見てないし、何かを言おうとは思わないけども…
    テレビはまだまだ当面は平気かもしらんけど、新聞は今までと同じような事してるとある一定の時期を過ぎたらサクッと死ぬんじゃないかなぁ
    少なくとも俺らの世代は今まで通りには誘導できないと思う。
    それでもカンリョウガージミンガーって人は結構居るようだけども、民主・韓国・中国のお陰でだいぶそれらの割合も減ったんじゃなかろか?

    いままで政治の話なんて全くしなかった友が何やら言ってくるようになってちょっとびっくりする今日この頃(笑)
    っても6は相変わらずできるだけ政治の話はしないようにしてるけども…
    どうしても現状だと自民推しになっちゃうし(笑)
    おれらは投票することしかできない訳で、どこに・誰に投票するかは自分で決める事だと思うのでございます。

    そいあ親父様は一回も「だれに・どこの党に入れたか」教えてくれなかったっけ。
    団塊より一回り上で、岸内閣当時の安保闘争(60年安保?)に大学生当時ガッツリ参加してたりしたらしいので多分かなり左側の人だったのだと思うのだけども、酔っ払った時にどうも同じ学校だからという理由(っぽくみえた)で洋平さんを「演説が上手い」とかって褒めてたりしたっけ(笑)
    洋平さんは割と左気味に見えるしそうゆうのも合ってたのかな?自民に入れてたかは知らないけど…
    ちなみに新聞もずーーーーーーーーーっと朝日だったけども、親父様からなにかそうゆう思想を教えられたみたいなことは全くないし、新聞を見なさい、とかって言われた覚えもない。
    何か教えてもらおうとする時も、絶対知ってるはずなのに無言で本を取りにいって「読みなさい」と渡されたりした。
    いろいろ調べて自分で考えて自分で決めろ、ということだったんだろけども、そうゆう部分はとても感謝しております。
    っても中学でがっつり左側の社会の先生にそっち方面の思想を教えられたけど(笑)