FC2ブログ

6日。 日付:2013年06月11日


headline

  1. 6

1165:【買】TOSHIBA DT01ACA300BOX おかわり - (未分類)

タグ
自作PC関連
PCパーツ
買った
HDD
  1. 6 - 2013/06/11(火) 21:26:44 - [編集]

    3TBおかわり。代理店3年保証の箱入り。
    faithで全部込¥12,770
    いつも通りWDのData Lifeguard Diagnosticsでextended test→クイックフォーマットで特に問題なし。
    他には特に書くこともなし。

    現在のメイン機
    CPUINTEL Core 2 Quad Q9550 E0
    CPUファンScythe NINJA Plus Rev.B
    ママンASUS P5K-E
    メモリUMAX Castor LoDDR2-2GB-800-R1 x4
    VGASAPPHIRE HD 4670 512MB GDDR3 PCIE ZALMAN VF-902
    HDD(1)HGST HDP725050GLA360
    HDD(2)WesternDigital WD15EADS-00P8B0
    HDD(3)WesternDigital WD20EARS-00MVWB0
    HDD(4)TOSHIBA DT01ACA300BOX
    HDD(5)TOSHIBA DT01ACA300BOX
    光学Pioneer BDR-205
    ケースWiNDy ALTIUM VR2000 SH
    電源CORSAIR CMPSU-650TXJP
    OSWindows 8 Pro x64
    モニタ(1)BenQ FP241WJ
    モニタ(2)SHARP LL-T1520-B
    プリンタCANON MG6230
    etcLogicool Z-4
    etcPT3
    etcNTT-ME SCR3310-NTTCom

    そいあ結構前にSATAケーブルを7本ほど買ったんだけども、前に短くて困った所為で思い切って90cmのケーブルを買ったらものすごい邪魔臭くなってしまった。
    変換名人とかって名前のSATA 6Gbケーブル I-Lロック付 90cm。またもやラウンドケーブル。
    今のところ動作には問題無いけども…ながければいいというものでもないね、とまたひとつべんきょうになりました

    いや先に気づけよ、って話だが。
    当初の予定と配線の仕方(?)が変わってしまったのでしょうがねえ!
    真ん中にファンも入ってるし多少風の通り道にあっても問題なかろう。たぶん。

    ついでにケースファン回転数も夏仕様に。やっぱ全開にすると若干うるさいね!いいね!夏きたって感じだね!
    ファンフィルターの掃除さぼってた所為でこないだ暑かった時にHDDが40度になっててびびった。
    んでファンフィルター掃除したら30度近くまで落ちてわろた
    別に40度程度なら問題ないだろけども、こまめに掃除しといた方が精神衛生的にはイイネ

    ちなみにDT01ACA300BOXはHDP725050GLA360と同じ温度になってる事が多い。
    WD15EADS-00P8B0とWD20EARS-00MVWB0が同じ温度で、DT01ACA300BOX・HDP725050GLA360より若干低い。
    ってもその差は「あっても2度程度」でほとんど変わらない
    extended test中は、涼しい日だったこともあるだろけども最大32度だった。
    相方はその間30度くらいなのであんまり変わらない。

    次のHDDはできれば4TB以上で1.5TBと2TBをリプレイスしたいとこだけどもはてさて。
    数増やすとなるとファンコンの所為もあってベイが厳しくなる。SSDその辺に転がしててもいい気はするけど。
    前からLian-liのEX-36A2が気になってたりはする。
    ただ、これ入れるとケーブル処理が非常に厄介になる事確実か。
    うーむ…我慢我慢

  2. 6 - 追記

    2013年12月2日

    「代替処理済セクタ数」の生の値が5に。
    その次の日には23に増えたので慌ててバックアップHDDを購入。
    えらい時間掛かったものの、データは無事移動完了。

    順調に増加。
    こんな警告初めて見た!
    これ出てからでも吸い出せたんだろか。

    データ移行終了後に見たら400ほどに増加してた。
    その次の日にはwindowsから「HDDが壊れるぞ。急いでバックアップしろ」的なメッセージが出たので見てみたら、生の値が1897(0x769)で現在値がしきい値を超えてた。
    ダメですなコレは。

    更に増加。

    んでこれを書いてる最中(2013/12/13)にCDIから更に警告音。
    生の値が1940(0x794)、現在値3、最悪値3、しきい値5。

    んでその後も更に増加中でちょこちょこと警告音が!
    データは移行できててその辺は心配無いのでなんかちょっと楽しい(笑)
    エヴァのなんか侵食する敵を思い浮かべてしまう。最後自爆決議するやつ。テーレーレレテーレテッテッテー

    …アフォな事書いてないでさっさと交換してもらおう


    2014.04

    掃除してたら、ダンボールに梱包されたこいつを発見。
    あっ…(察し)
    マーシャル(代理店)に修理依頼してメール返信が無いままガラクタの山の下に入り込んで無かったことになってたようだ。

    こりゃメールだとまた忘れて無かったことになるな、ってことで保証書に記載されてるとこに電話したら
    「現在使われておりません」
    おいィ?

    マーシャルのHP見ても電話番号書いてないので、直販サイトとやらに電話して聞いたら、担当部署(?)の電話番号が変わったらしく新電話番号を教えてくれた。
    そっちに電話したら「詳しい状況をメールで(ry」って事だったのでまたもや公式のフォームから入力。
    今度は速攻でメールが返ってきたので、メールに記載されてる通りに当該故障HDDを着払いで発送。
    2、3日以内に返信が無い場合は再度連絡した方が良さそう?

    担当部署の場所がどうやら隣町だったってこともあってか、中1日くらいで交換品が到着。
    よく解らないけども着払い→元払いだったので送料負担が¥0だった。
    初期不良じゃないので片道送料負担なのかと思ってたけども…担当の人が間違えてる可能性もある?

    交換品はMAR-2014。どうやら新品?
    WinDFTでLong Test→Erase Disk→Long Test→クイックフォーマットで使用開始。
    長持ちするといいがはてさて。