FC2ブログ

6日。 記事:【買】 MW600/B(輸入盤)


1069:【買】 MW600/B(輸入盤) - (もの)

タグ
bluetooth
携帯
買った
  1. 6 - 2012/07/04(水) 13:17:35 - [編集]

    BT3030の動作が怪しげになってきた(瞬断が多発する)のでこれの輸入盤を購入。amazonで全部込み¥ 4,100
    輸入盤なのでFM・曲名などの表示ができないらしい。
    似たような価格帯にはDR-BT63EXというモノもあって、こっちのが付属イヤホンは良い物らしい。
    某友が既にMW600の日本版を使ってて音声通話が問題ない感じなので安牌きってMW600を選択。
    SONYだからどっちも平気だとは思うけどはてさて

    使用する携帯は703SHという年代物。
    PCどんぐりはBT-MicroEDR1XのTOSHIBAスタック

    PCの音をA2DPで聞きつつ、携帯かかってきたらボタン一つで切替、ってのは簡単にできたんだけども、skypeのとこで苦戦。
    結局、PCのA2DP・携帯のハンズフリー(HFP?)・PCのハンズフリー(HFP?)と3つ登録しておいて、普段はPCのA2DP+携帯のハンズフリーを接続(?)しておき、skypeを使用する時だけ「MW600の通話ボタンを長押してPCに切り替え」→「PCのA2DP切断」→「PCのHFP接続」、終わったら「PCのHFP切断」→「PCのA2DP接続」→「通話ボタン長押しで携帯に切替」、という使い方になりそうだ。
    skypeの音声通話自体、最近は甥っ子がたまにかけてくるだけなのでそれでも我慢できそうだけども、ガッツリ使う場合はわりと面倒だろうか。
    PCのA2DP使いつつ、両方待受状態(?)にできれば一番なんだけども…それができる同じような形のモノってあるんだろうか。
    携帯除外してPCのA2DPとskype待受だけであれば切替とかしないでも特に問題なくできたけども、それならばbluetoothじゃなく無線ヘッドセット使ったほうが色々と幸せになれそうだろうか。

    ホワイトノイズ(?サーって音)は相変わらずあるけども、BT3030よりはかなりマシ。
    音はよく解らないけども…BT3030と比べると特に変わらない感じ。少なくとも悪くなった印象はない。
    遅延は家の環境だとBT3030より明確に少ない。

    とりあえず使ってってみよう

  2. 6 - 追記

    早送り・巻き戻しボタンを同時に押し続けると選択画面が出てくる「ゲームモード」という、A2DP時のみ動作する遅延を抑えるモードがあるらしいので試してみた。
    それでも遅延は微妙に残るけども、体感出来る程度にしっかり軽減された。
    モード切り替えると一旦接続が切れるけども、中々いい感じ。

    酷評されてる音量のタッチセンサーだけども、確かに勝手に切り替わる場面はあるし、操作に若干慣れも必要だろうけども、BT3030みたいに+-ボタンでの切替よりもサクサクと音量が変更できるので個人的には気に入った。
    でもロック機能的なモノは欲しかった。というか、それさえあればオールオッケーな気が。

    充電は、正確に測った訳ではないけどBT3030より持つ印象。
    少なくとも劣ってるってことはない。

    microUSB⇔アダプタはついてたけども、microUSB⇔USBケーブルは別途用意する必要があった。
    近くの100均ローソンに売ってたのを使ってみたら、いまんとこ特に問題無く充電できてるようだ。

    安定してるし、いまんとこはとても満足!
    なんか割としっかり作られてるなぁ…と感じる。流石SONY?
    あとは長持ちしてくれれば…

    ただ、例えばスマホに変えたとしてMP3プレイヤーも兼ねるとすると、マルチペアリングが3件までじゃ足らないじゃないか…とか今更気づいた。お馬鹿だなぁ(笑)
    これのロック機能付きでマルチペアリング8件、ってのが出てくれれば個人的にはいい感じかな?
    本体側で接続先切り替えできるんであればDR-BT63EXでいいのかもしれないけど、できるんだろうか?


    2013年11月に入ってからバッテリーが急激に劣化。
    12月入ると満充電でも1時間程度しか持たず、ほぼ使い物にならない状態に。

    うーん…PC用途でメインで使ってたから携帯用途と比べると酷使はしてたことになるとは思うけども…1年ちょっとでバッテリーがダメになるのはちょっとなぁ
    SBH20がいい感じなので代替はSBH20か50にしようかと思うけども、これも同じようにバッテリーが弱いと考えたら躊躇する。
    んー…どうすっか。

  3. コメント

     ※後で編集する場合は必須

      このページのトップに戻る。

  4. トラックバック
    この記事のトラックバックURI
    http://x6x.blog71.fc2.com/tb.php/1069-637706ef