FC2ブログ

6日。 記事:ろくは ザオラルを となえた・前編


110:ろくは ザオラルを となえた・前編 - (日記?)

タグ
  1. 6 - 2006/09/04(月) 09:05:26 - [編集]

    PCで作業中に「ぴー、ぴー、ぴー」と奇怪なビープ音が。
    何かの異変を知らせているんであろうが、PC自体は問題なく動いてる。
    なんだろ?

    とりあえずグラボのシステム情報を見てみる。
    前に使ってたRADEON7500のファンが死んでるのに気づかず永い事使ってた事を思い出したからだ。
    その時はビープ音なんてならなかったが、某MMOべるあい(ryをやってる最中に
    突然画面が乱れるという症状が出て、開けてみて初めて気づいた感じだった。
    その時は、ホコリ(ヤニも込み?)でファンが回らなくなってしまったらしく
    556を刺したら元気に周り始めたのでそのまま使ってた。
    ちなみにまだ生きてる。

    グラボの温度が出る画面を見て一瞬時が止まる。

    91℃てwwwwwwwwwwwwwwww

    とりあえず作業中のものをすぐに保存し、即PC停止。
    後で思ったが、SS撮っておけばよかったなと。
    というか、ちょっと前までCiv4やってたのによく生きてたねとwwww
    使用してるグラボはRADEON9600XT。
    買った時に消費電力と性能を測りに掛けて、その当時の時点で1世代前のグラボだったこれをあえて選んでよかったなと。
    9800PROだったら即死だったかもしらんなと

    早速内部を空けてグラボのファンに爪楊枝を突っ込んでみる。
    …反応がない。ファンが止まってる。
    という事で7500の時と同じだと判断。
    グラボを外してファンの回転を良くしてみよう。

    正直、10分くらいで終わると思ってた。
    ところが大変な事になる。

    ケースの所為なのかグラボの所為なのかママンの所為なのかは不明だが
    付ける時も外す時もかなりきっつきつになる。
    その為、まず左側を浮かせて…等というちょっとしたコツが必要になる。

    そのコツを思い出しながら慎重に作業を進める。
    ぐぐぐ、よいしょ!スポッ

    コツン

    …コツン?

    コツンてwwwwwwww何か小さいモノが落ちた音がしましたがwwwwwwwwwwwww

    ケース内の床部分を捜索してみると、なんか明らかに「精密ですよ」という部品ががが

    6は自分がおっちょこちょいだってのが解ってるので、前から
    「これいつか絶対壊すな。」
    という変な確信みたいなのがあったのだが、予想通りの結果です。本当に(ry

    グラボの基盤見てたら「落ちた『精密ですよ』な部品が落下した跡ですよ」的な部分を発見。
    こりゃだめだ…死亡確定

    うう…時期が悪い。
    今更AGPのグラボを買うのもあれだが、今PCIEなのを買うのも時期的に厳しい。
    しかもPCIEとなるとシステム全部入れ替えな訳だ。金銭的にもとてもむりす

    しょうがないので7500に戻すか。
    でも解らんぞ、たかが1センチにも満たない部品じゃねーか。
    意外と動いたりして。

    ポチっ
    ぴー、ぴー、ぴー、ぴー

    どう見ても真っ暗です。本当に(ry

    とりあえず一服して考える。
    7500に戻したとするとCiv4は多分無理だろう。
    これはCiv4を辞めさせる天のお告げなのかもしれない。

    とか思ってたりしたが、やっぱり諦めきれなくてダメ元で復旧作業に挑戦する事に。
    つづく

  2. コメント

     ※後で編集する場合は必須

      このページのトップに戻る。

  3. トラックバック
    この記事のトラックバックURI
    http://x6x.blog71.fc2.com/tb.php/110-5a642949