FC2ブログ

6日。 記事:【買】 4770K、Z87-PRO GTX650Ti、SSD、メモリ、電源他


1180:【買】 4770K、Z87-PRO GTX650Ti、SSD、メモリ、電源他 - (もの)

タグ
買った
PCパーツ
自作PC関連
弄った
  1. 6 - 2013/08/17(土) 02:33:16 - [編集]

    散々引っ張って漸く購入。
    やたらと長い何か。

    主要パーツ全部いくとさすがに銭飛ぶなぁ…
    部位品名店名小計
    CPUINTEL Core i7 4770Kソフマップ\34,450
    CPUクーラーENERMAX ETS-T40-TBamazon\3,018
    M/BASUS Z87-PROソフマップ\21,439
    メモリCFD W3U1600HQ-8G * 2amazon\24,754
    グラボGIGABYTE GV-N65TOC-1GI/Aソフマップ\14,271
    SSDCFD CSSD-S6T256NHG5Qソフマップ\19,969
    電源Seasonic Xseries KM 650W (SS-650KM3) ツクモ\14,995
    CPU M/B セット割ソフマップ-\5,000
    \127,896

    CPUは予定通り4770Kに。
    CPUとママンセットで5000円引きだったけども、お盆前と比べてCPU価格が2000円くらい上がりやがって涙目に。

    CPUクーラーはC/P的に鉄板っぽいヤツをチョイス。

    ママンは「6」が素敵なAsRockのZ87 Extreme6とかなり迷ったんだけども、x1スロがグラボの上の1個のみってのがどうしても厳しくて逆転でZ87-PROに。
    今回のASUSメインストリームは色の評判がよろしくないけども、黄色スキーなので個人的には好み。

    メモリは16GBありゃ足りるとは思うんだけども「穴があったら入れたい」ので32GBに。

    一番迷ったグラボは結局650TiのOCモデルに。
    価格・能力含めたバランス見るとFF14用には向いてないとは思うけども、100W以上食うグラボはどうも好きになれない貧乏性なのでしょうがない。
    同じギガの650Ti/OCのメモリ2GB版のが1000円ほどやすかったりするんだけども、ファンがでかくてアフォみたいに長いのでパス。
    Dx11+高解像度テクスチャが良さげだったらその時にまた考えよう。
    特に高解像度テクスチャには結構期待。

    他のPCでイライラしそう、という言い訳をして買わないできたSSD。
    512GB欲しいっちゃー欲しいんだけども…256GBで我慢。
    型番的には「TOSHIBA」と出るのでHDDと合わせてTOSHIBAが3つになった。国内メーカー超ガンガレ

    電源はPlatinumが欲しかったけど高いので鉄板っぽいSeasonicのGold電源に。
    フルモジュラ―、650WなのにSATAケーブルが4|4|2の合計10個という素敵仕様。
    ファン自動制御と常時回転を選べるのも好み。

    という事でこうなった。

    現在のメイン機
    CPUINTEL Core i7 4770K
    CPUクーラーENERMAX ETS-T40-TB
    M/BASUS Z87-PRO
    メモリCFD W3U1600HQ-8G * 2
    グラボGIGABYTE GV-N65TOC-1GI/A
    SSDCFD CSSD-S6T256NHG5Q
    HDD(1)WesternDigital WD15EADS-00P8B0
    HDD(2)WesternDigital WD20EARS-00MVWB0
    HDD(3)TOSHIBA DT01ACA300BOX
    HDD(4)TOSHIBA DT01ACA300BOX
    光学Pioneer BDR-205
    ケースWiNDy ALTIUM VR2000 SH
    電源Seasonic Xseries KM 650W (SS-650KM3)
    OSWindows 8 Pro x64
    モニタ(1)BenQ FP241WJ
    モニタ(2)SHARP LL-T1520-B
    プリンタCANON MG6230
    etcLogicool Z-4
    etcPT3
    etcNTT-ME SCR3310-NTTCom
    ETS-T40-TB・一番上のx1スロ・x16スロの隙間具合
    ETS-T40-TBとメモリの隙間具合1
    ETS-T40-TBとメモリの隙間具合2
    メイン部分完成。一番面倒なのはこの後の配線な訳ですが。
    ETS-T40は余ってた12cmファンとサンドしてみた。

    ETS-T40-TBは、Z87-PRO+PT3では一番上のx1スロとは干渉しなかった。
    ただ、熱源2個に至近距離で囲まれるのは忍びないので案牌切ってPT3は4個目のx1スロにしておいた。
    12cmファン取り付け金具が2セット入ってるのでファンが余ってればすぐサンドできる。
    太古のNINJAで知識が止まってるので、ファン取り付け金具が付けやすくて好印象。今は当たり前なのかな。

    ケースが某スライド式マザーベースな訳だけども、ETS-T40-TBの「高さ」には注意を払ってたものの「横幅」のことをうっかり忘れてて、入れるときにちょびっとだけ干渉して「うわまじか…」となった。
    幸いちょびっとだけだったのでちょっと傾けたりして強引に突っ込めた。セフセフ
    ほかは特に躓くこともなく。

    OSは噂のUEFIでインスコ(?)してFastBootとやらにしてみた。
    うん、はええ。
    でも6はものぐさなのでたぶんスリープ基本になると思う(笑)
    もちろん上書きはするけど、作業状態をそのまま残しておけるのはやっぱ便利。

    SSDはやっぱ1テンポ早くなる感じ。
    ただ、これに慣れるとほかのPCがストレスでマッハ?

    電源は初プラグイン。
    もちろん取り外せるのも便利なんだけども、それよりも「ケーブルが柔らかい」のって結構大事なんだな、と思った。
    取り回しが前のよりも数段楽ちん。

    当たり前だけども旧機と比べてすべてにおいて、はやい。快適。
    まだ大したことしてないんだけども。

    4770Kは弄ったら感想を書こう。

    1920x1080・最高画質
    5260
    1920x1080・高画質(D)
    5417
    1920x1080・標準画質(D)
    11769

    FF14キャラクリベンチやってみた。
    ドライバは4Gamerと同じ326.41βで他は何もいじってない。
    すべてフルスクリーン。
    基本、なにか裏で動いてようが関係ねぇ感じでやってるので正確な数値ではないでございます。
    標準画質の最中は確か裏で録画が走ってた。
    winの電源オプションは、試しに「高パフォーマンス」と「省電力をちょっとカスタムした何か」で比べてみたけども誤差の範囲だった。

    650Tiでも1032MHzのOCモデルなので4Gamerよりちょっぴり数値がいい。
    ベンチ中もファン音は6の環境では聞こえなかった。
    室温30度位で最高65度。実ゲーム中どの程度まで上がるもんかな。
    意図的にファン全開にしてみたら結構すごい音を奏でてくれたので、長時間やってどうなのかはちょっと気になる。
    散々悩んでC/Pはあまり良くないグラボにしたけども、個人的には満足満足。

    ただ、仮に誰かがFF14用のオススメを聞いてきたとしたらやっぱGTX660をオススメするだろか。
    1920x1080で60fps張り付きはGTX660じゃ厳しそうだけども、650Tiとの価格差がそんなに無いのでC/Pはいいと思ふ。
    個人的には650TiBはout of 眼中。
    マルチモニタ時アイドル無視なら7850・7870辺りもいいのかな?
    消費電力無視なら5870中古って手もあるっちゃーある?値段は8k位でフルHD最高設定で6000は出そうな?

    GTX660より上になるとあとはお財布と相談な感じだろか?
    20nm世代の話もちらほら出てるし、何よりFF14がそれほど遠くない未来にDx11+高解像度テクスチャのクラを出すと宣言してるのでタイミング的にはちょっとアレなのかな?
    技術的なこととかさっぱりなので、Dx11+高解像度テクスチャで負荷がどうなるのかとかさっぱり解らない…

    CPUはHT不要、ivyとhaswellには差が無いのでi5で周波数はお財布と相談的な。
    メモリは8GBありゃ十分。SSDはあった方がそりゃ快適だけども、無くても多分そんなに問題ない。
    10万近辺のGTX660搭載BTOなら6の構成よりは快適じゃなかろか。

    ケースとOS買えばもう1個PCが生えてくるんだけども、置くとこ無いのでとりあえずやめといた。
    何か使い道が出たら組むかのう

    とりあえず、PC本体に関しては当面は考えなくて済むだろか。
    次はモニタ交換せねばなるまい。

    さっさと環境整備してFF14β4やりたい。
    こんなん書いてる暇あるならさっさとやれよ、って話だけども、書きたいものはしょうがない!
    いいんだ。FF14はゆるゆるとやっていくんだ。
    例によってイン時間だけは長いとかそうゆうことになりそうですが。

  2. 6 - 追記

    そいあZ87-PROにはBluetoothとWi-Fiが付いてるんだけども、両方共BIOSでdisableにしてある。
    BluetoothはUSBの外付けタイプ(BT-MicroEDR1X)を使用。


    FF14連続稼働でもGPU温度はOpen Hardware Monitor読みで最大68度だった。
    音はケースファンにかき消されてて聞こえないor気にならなかった。
    特に問題無さそう。


    22GBほど割り振ったRAMDISKにVMWare Player (XP)をおいてみてたら快適すぎてわろた
    RAMDISKはまだよく解ってないので運用方法うまいこと変えればかなりいい感じな予感。


    FF14は高解像度テクスチャはやらないらしい?

  3. コメント

     ※後で編集する場合は必須

      このページのトップに戻る。

  4. トラックバック
    この記事のトラックバックURI
    http://x6x.blog71.fc2.com/tb.php/1180-c0915659