FC2ブログ

6日。 記事:まきまきすりゅうううううう


1276:まきまきすりゅうううううう - (もの)

タグ
タバコ
電子タバコ
買った
  1. 6 - 2014/07/31(木) 23:15:24 - [編集]

    先日頼んだMODやらリビダブルアトマイザー?やらで修行中。
    中の人は初心者すぎるのでレビュー的な何かではない。

    品名単価(\)数量小計(\)
    Sony US18650 VTC5 2600mAh Li-Mn 30A IMR リチウムマンガンバッテリー \1,2401\1,240
    ■2014■ 【Efest IMR 18650 / 3100mAh Max20A バッテリー 付属】 電池ケース \8001\800
    ■2014■【Efest IMR 18650 / 2500mAh Max35A バッテリー 付属】 電池ケース\7901\790
    ■2014■ Efest IMR 18350 / 700mAh MAX10.5A 高出力 リチウムマンガンバッテリー 2本セット\1,3401\1,340
    送料\601\60
    ¥4,230
    左からVTC5、Efest20A、Efest35A、Efest18350

    MODとやらに使うバッテリーを購入。
    IMRというのがいいらしい、というかIMRじゃないとダメくらいな勢いらしい。
    んでIMRの中でも、どうやら鉄板品を選んでみた。

    追記 14/09/15

    ってことらしいので、とりあえず3100mAhの方はスルー推奨なのかな?

    充電器はNitecore I4 V2 Li-ion Ni-MH Ni-Cd Smart Battery Chargerを買ってみたんだけども、18350はいいとして18650の充電に結構時間がかかる。
    そもそも2本同時にしか充電しないならこっちのがいいんじゃないかと発送後に知った。これだから初心者は。
    というか、なぜ4本を選んだのか。これだから初心者は。
    つか、電池板とかあるの初めて知ったよ(笑)

    とりあえず、バッテリー関連は国内で十分揃えられそう。

    18650
    18350
    18350のSVDとeGo-T Upgrade(1000mAh)

    18650は左から、eGo-T Upgrade(1000mAh)、18650、Innokin iTaste SVDSentinel M16(clone)
    18650のSVDは流石に長い!

    18350は左から、18350、eGo-T、SVD、M16
    18350のSVDとeGo-Tは高さがほぼ同じくらい。

    eGo-Tと比べるとSVDとM16は流石に重い。
    eGo-Tはギリギリ「ドリップチップ噛んで移動できる」くらいの重さだけども、SVDとM16は絶対無理な重さ。
    SVDとM16は大きさほどの重量差は無いけども、このくらいの重さになるとわりとどうでもいいかもしれない。
    とりあえず、バッテリー入れた状態でiPhone5よりは重いと思う。

    Innokin iTaste SVDはVV/VW(可変電圧/可変電力)対応で、抵抗値やらバッテリーの電圧やら大雑把にバッテリー残量みたいなのも見れたりするので凄く便利。
    欠点はやっぱ長さだろか?18350はともかくとして18650は「長っ」って感じ。
    ざーっと見た評判では「壊れやすい」とかって意見もあるみたいだけども…はてさて。

    Sentinel M16(clone)はメカニカルMODというタイプらしく、電子制御的ななにかが全く入ってないバッテリーを入れるシンプルな筒。
    スイッチはケツに付いてて下から押す。
    下のリングを回すとスイッチがロックされて押せなくなる。
    cloneなので見た目がチープで、友に「カッコ悪い」と言われた(笑)
    角っこが丸められてなくてそのままだったりとか、ロックリング回しすぎると戻らなくなるとか、色々と問題が発生。
    角っこヤスったり、ロックリングがハマっちゃうのを防ぐためにOリングをハメてみたり、スイッチが奥までいかないようにネジになんか突っ込んでみたり色々試してる。
    あとこれは解ってたことなんだけど…一番問題なのはやっぱブラスなので非常に鉄臭いことか。
    ブラスのZIPPO持ってたので「臭くなるだろうけどまぁ大丈夫だろう」と思ってたけども、普通に考えてZIPPOより持つ時間長い罠
    とはいえ、だいぶ気にいっててメインで使ってたりする。
    なんか手にフィットするんだよなぁ。18350でも18650でも。
    18350ならばkickが入るらしいので検討中。

    とりあえず4つ買ってみた

    リビダブルアトマイザー、自分でコイルを巻き直したりウィックを変えたりできるアトマイザーってことだろか。
    左からMagma(clone)Origen(clone)Kayfun Lite Plus V2(clone)A6 Mini(clone?)
    とりあえず巻き巻きして一通り吸ってみたけども、まだ初心者すぎて評価とかができない。
    でも初心者視点で思ったことを書いてみよう。

    A6 Mini(clone?)はeGo-Tでも頭でっかちにならなくて済むし、巻き巻き自体もとても簡単で、煙もカトマイザーに比べるとかなり出るし味も良かった。
    エアフロー用に難しい機構とかが無い分、シンプルで洗いやすいので、リキッドの味を試したりするのが非常に簡単で良い。

    ただ、非常に残念なのが「家のeGo-T Upgrade(1000mAh)だと通電しない」っていう。
    510スレッド(っていうの?)が短くて届いてないっていう。

    残念ながらこれでは通電しない
    手前に写ってるのが510 to eGo Adapters

    試しに一緒に買った510 to eGo Adaptersで中継(?)してみたら通電するっていう。

    これで通電する。
    非常にカッコ悪い
    通電するアダプタと比べると1mmあるかないか位。
    惜しい!
    V3+とEVODと長さを比べてみる

    長さはアダプター込でも(ドリップチップによるとはいえ)V3+とEVODより短いのでべらぼうに長くはならない。
    eGoスレッド隠し(?)みたいなのを買ってみようかと検討中。

    ドリッパーというタイプ(?)なのでリキッド保持量は非常に少ないんだけども、むしろ「区切り」が出来て個人的にはいいかもしれない。
    後述のkayfunだとほんとスッパスパ吸ってしまう。

    一緒に買った出来合いの1.5Ω+シリカウィックと、自分で巻いた1.5Ω+コットンウィックと両方試してみたけども、シリカよりコットンのが焦げた時に強烈な味がしたので、保持量が少ない分シリカのが良いと思った。
    出来合いのは刺して締めて切って抵抗測るだけなので本当に簡単だった。¥240/50個だから@¥5位だし安くて便利。
    そいあ電子タバコを薦めてくれた友の目の前で出来合いのヤツをセットしたら「おれもリビダブル買う」と言って、早速巻き巻きセット(?)とリビダブルアトマイザーFasttechで注文してた(笑)
    ちなみにこの友は電子タバコじゃなく普通のタバコを教えた張本人でもあったりする。あなたはタバコの神様か何かですか。

    Kayfun Lite Plus V2 Style 1.4Ω
    現在のメインアトマイザー

    Kayfun Lite Plus V2(clone)はリビダブルについて色々調べてた時に頻繁に名前が出てきてたけども、なるほど納得。こりゃいいや(笑)
    1.4Ω+コットンで吸ってみてるけども、味もしっかり出てて煙もそれなりに出てて美味しい。
    タンク式(?)なので供給不足で焦げたりもしてないし、いちいちドリップしなくてもいい。
    2,3日使ってみたけども心配してた漏れも今のところ無い。
    外に持ち出したりはしてないけども…漏れるとしたらエアホール(?)からなんだろか。

    これとmagmaは中性洗剤で一晩つけおきしても機械油臭(?)が中々消えなかった。
    510スレッドのネジ部分までバラして中のネジ洗ったり、エアホールにこよりティッシュ突っ込んでみたりして漸く臭いが薄れたけども、グリセリンのみ吸ってみると完全には取れてない感じなのが解る。

    Origen(clone)はグリセリンのみのテストだと、煙がブワーっと出るし、ドローの重さ(吸う感触?)が丁度良い塩梅にできて良かったんだけども、いざフレーバー入り吸ってみたらA6とkayfunのが美味しかった。
    初心者なのでよく解ってないんだけども、ビルドの仕方が下手で供給不足なんじゃないかとか思ってるので、もうちょっと色々試してみたい。

    Magma(clone)は初心者向きではないと思った(笑)
    ぶきっちょな6にはデュアルコイルのビルドが非常に難しい…ポールが2本しか無く、上手いこと綺麗に固定するのに四苦八苦。
    んでこれはcloneだからなのか、ネジを締めすぎるとコイル自体が切れちゃってガンガン失敗した。5,6回ビルドしただろか…
    ポールが結構盛大に傾いて(?)たり、510スレッドが長すぎてSVDだと隙間が空いちゃったりとかした。

    寄り過ぎィ
    左(上)がkayfun、右(下)がmagma
    SVD+magma。隙間が開く。

    いざ吸ってみるとドローが異様に軽くて「ファッ?!」ってなった。
    「味が濃い」って評価はなんとなく解るんだけども、ドローが軽いのと、リキッドがアトマイザー内で大暴れして中開けるとベタベタになるのが中々アレなので、慣れるまでちょっと放置しておくことにした。
    いずれ美味しく吸えるようになればいいけども…
    あとkayfunと同じで機械油臭が中々取れない。多分エアフローの部分が綺麗にできてないんだろうと思う。

    メインはM16+Kayfun

    リビダブルというものが大体どんなものか理解できたので、とりあえず一区切り

    …なんて事にはならなそうで「いや、そこゴールじゃなくてスタートラインだから。」みたいな感じだったでござるの巻
    アトマイザもまだ試してみたいのあるし、ワイヤーも太さ違い種類違いで色々欲しいし、MODはKICKが入るシルバー系統のも欲しいし、DNAってのも欲しいし、ノンフレーバーニコリキが尽きそうだから買わないとやばいし、Flavour Artが美味しかったから色々買ってみたいし、GVCっての吸ってみたいし…うーむ…銭やべええええええ

    色々勉強しつつ徐々に買っていきましょうかね。
    勝手に見てるだけだけども、色々と開拓してくれた先人たちに敬礼!
    とりあえず事故的な何かは絶対に起こさないようにしないといけない。

    あと、リビダブルにしてからリキッド消費量が倍以上に増えてます(^q^)

  2. kei - 2014/10/17(金) 18:47:22 ID:- - URL [編集]

    A6

    a6のRBAって接点をマイナスドライバーで調整出来ませんでしたっけ?

    私所有してないので試しては無いですが・・・

  3. 6@中の人 - 2014/10/21(火) 22:15:44 ID:- - URL [編集]

    Re: A6

    試しにペンチで固定して回してみたんですが、非力な自分では回らなかったです。
    最近はmagmaとkayfun、veritasばかりで、他のはめっきり使ってないんですが…

    …それよりも「A6頼んだら3本ポールが立ってるA6が来た」友が再度頼んだら「3本ポールが立ったA6」が届いた事を思い出して笑ってしまいます。

  4. コメント

     ※後で編集する場合は必須

      このページのトップに戻る。

  5. トラックバック
    この記事のトラックバックURI
    http://x6x.blog71.fc2.com/tb.php/1276-73b8aca7