FC2ブログ

6日。 記事:【買】 KangerTech KBOX Mini


1368:【買】 KangerTech KBOX Mini - (未分類)

タグ
タバコ
電子タバコ
買った
  1. 6 - 2015/08/06(木) 15:40:28 - [編集]

    ※追記
    致命的な欠点が…。
    どうも510スレッド(?)が下がると戻らない模様。
    スプリングじゃねーのかYO!
    510スレッドが長いmagmaクローン挿すと戻らないのでkayfunとか他の認識してくれないっていう(笑)

    あくまでもsubtank mini専用商品ということなのかな…
    調査ミスだなぁ…


    久しぶりに電子タバコ関連モノを買ってみた。

    Kanger SUBOX Mini White Starter kit
    と、購入店のおまけ

    かなり前からFasttechでお気に入りには入れておいてレビュー待ちだったんだけども、中々よさ気なので買おうと思ったら、Fasttech(paypal)で買っても¥7,500位はするらしく。
    国内店舗でも安いとこでは¥8,000位なので、一応電子機器だし初期不良対応と到着までの時間考えたら国内店で買った方がいいな、という事で国内を物色。
    今回は送料込¥9,800でEfestの18650バッテリー1本とリキッド1本+カラーのOリングがおまけで付くお店をチョイス。
    キャンペーン期間中(?)で楽天ポイントが2,000ポイントくらい付いた。

    リキッドは選んだ記憶が無いのでランダムなのかもしれない。うちに届いたのは国産のKAMIKAZEってとこのメンソールだった。
    Efestの18650は3100mAh/MAX20A。
    以前買ったコレと同じだろうか?20A実質10Aとかなんかそんないわくつきのやつ?
    色付きのOリングは付属のアトマイザ(SUBTANK Mini)用

    色は迷ったものの「リキッドが手に付いた状態とかで真っ黒の物体に触ると凄く汚れが目立つ」気がしたので白にした

    Kanger SUBOX Mini White Starter kit中身一式
    KBOX Miniの大きさ

    んだけども、思った以上に綺麗に白だった(笑)
    これは黄色くなる未来しか見えない。

    SUBOX Miniってのはあくまでもセットの名前なのかな?
    BOXMODはKBOXの後継機のKBOX Mini
    アトマイザはSUBTANK Mini
    ってことだろうと思う。

    KBOX Miniの大きさは、大雑把に18650のケースよりちょっと大きいくらいな感じだろか。
    6は男にしては手が小さい方だけども、それでも手のひらに綺麗に収まる。
    バッテリーの蓋が大きめで、余った部分が下に飛び出る個体とか、逆に足りなくて隙間ができる個体とかがあるとかなんとか書いてあったけども、うちに来たのは特に問題なかった。

    ちょっと心配だったmagmaクローンの510スレッド(?)の長さの問題だけども、特に問題無く付けられて隙間もできなかった。

    設定できる最低ワット数は7W。
    1.8Ωで3.5Vあたりかな?

    SUBTANK Miniの大きさ
    左からmagma・KayfunNano・SUBTANK Mini
    手持ちのドリップチップ(上)と付属のドリップチップ(下2個)

    SUBTANK Miniは手巻きもできるし、出来合いのコイルも売ってるという便利もの。

    ひとつ気になったのは付属ドリップチップ。
    爆煙仕様(?)直肺仕様(?)の穴が大きめのタイプ。
    ドリップチップによって結構違うと個人的には思ってるので、穴が小さめのタイプが好みの人は別途買った方が幸せになれるだろうか。
    このへんは完全に好みだろうとは思うけども。

    これからのメイン装備?

    KBOX Miniは想像通りでいい感じ。
    爆煙とかしないのでSVDと機能的(?)には同じなんだけども、SVDはなにしろ長くてさっと置く時に非常に不便だった。
    長持ちしてくれるとありがたい。

    しいて言うならば…色かなぁ(笑)
    普通にヘアラインのシルバーで欲しかった。
    あとそのうち出すんだろうとは勝手に思ってるけども…KBOX Mini単体でもうちょっと安く出てくると嬉しいかな。

    SUBTANK Miniは6にとってはおまけなので気が向いたら弄ってみよう。

  2. 6 - 追記

    TOPBOX Miniを買って「こいつは最悪ぶっ壊れても大丈夫」な状態になったので510をなんとかするべく色々模索。
    最初は510の接点に十字を刻んで回し上げるか、と考えたんだけども、その場合、仮に接点に何かケーブル的なモノがくっついてると回した時に中で捻れて危険かもしれない、と。
    とりあえず構造を検索してみたところもろに分解してるページを発見。
    手順通りやって、あっさり接点を上げることが出来た。ありがてえありがてえ。
    短小kayfunも問題なく認識した。

    ってもまた510が長いモノ(magmaとか)を挿したらまた中開けて同じことやらんといかんが(笑)
    とりあえずmagma専用からは脱したということで。

    戻せるっていってもあくまでもこいつはsubtank mini専用と思っておいた方がいいのかな。

  3. コメント

     ※後で編集する場合は必須

      このページのトップに戻る。

  4. トラックバック
    この記事のトラックバックURI
    http://x6x.blog71.fc2.com/tb.php/1368-d4e3c0d8
  5. 次の記事:毎日命がけ?

    前の記事:すかいれーく

    戻る: