FC2ブログ

6日。 記事:2018ベイ 中継ぎ・抑え


1602:2018ベイ 中継ぎ・抑え - (未分類)

タグ
スポーツ
野球
横浜ベイ
  1. 6 - 2018/10/29(月) 19:13:08 - [編集]
    名前中継投球回中勝中負防御率平均
    投球回
    HPS≒WHIP
    (与死球含む)
    砂田 毅樹7052.3023.610.82401.41
    三上 朋也6556.0113.050.92601.39
    三嶋 一輝6068.0723.971.12201.38
    パットン5856.0512.571.03801.29
    山﨑 康晃5756.3242.721.05371.05
    エスコバー5353.0433.571.01701.34
    武藤 祐太2023.7006.461.2401.44
    井納 翔一1717.7204.081.01011.30
    平田 真吾1620.7008.271.3001.79
    藤岡 好明1514.7106.141.0201.50
    国吉 佑樹1213.0006.231.1101.77
    田中 健二朗1112.3116.571.1101.62
    須田 幸太1010.7007.591.1201.22
    石田 健大813.3203.371.7200.97
    加賀 繁89.7008.381.2101.45
    中後 悠平87.3003.680.9101.91
    今永 昇太77.3113.681.1501.77
    バリオス46.7011.351.7000.45
    笠井 崇正23.0000.001.5001.33
    京山 将弥18.7101.048.7100.81
    濵口 遥大12.0000.002.0100.50
    田村 丈11.00018.001.0003.00
    504513.327164.011.0163381.35

    中継ぎ・抑え一覧。
    京山は実質先発試合だけどもそのままにしてある。

    中継投球回中勝中負防御率平均
    投球回
    HPS≒WHIP
    (与死球含む)
    2017482457.318193.920.9155351.34
    2018504513.327164.011.0163381.35
    前年比2256.09-30.090.1830.01

    中継ぎ・抑え成績、前年との比較。

    球団中継投球回中勝中負防御率平均
    投球回
    HPS≒WHIP
    (与死球含む)
    広島425455.728183.871.1126381.50
    ヤク477506.036173.841.1136401.36
    読売360395.012204.121.185251.44
    DeNA504513.327164.011.0163381.35
    中日416410.716254.931.0104281.53
    阪神444472.319213.701.1115351.38

    中継ぎ・抑え成績、他球団との比較。

    選手名2017選手名2018
    中継投球回防御率HPS≒WHIP
    (与死球含む)
    中継投球回防御率HPS≒WHIP
    (与死球含む)
    山﨑 康晃6865.71.6419261.01山﨑 康晃5756.32.725371.05
    パットン6260.02.703171.18パットン5856.02.573801.29
    砂田 毅樹6254.74.122601.28砂田 毅樹7052.33.612401.41
    三上 朋也6151.05.123401.27三上 朋也6556.03.052601.39
    田中 健二朗6048.34.471201.39田中 健二朗1112.36.57101.62
    平田 真吾3336.34.71101.46平田 真吾1620.78.27001.79
    加賀 繁3326.34.441201.37加賀 繁89.78.38101.45
    エスコバー2629.02.48821.14エスコバー5353.03.571701.34
    須田 幸太2316.78.10901.56須田 幸太1010.77.59201.22
    三嶋 一輝1515.74.02001.66三嶋 一輝6068.03.972201.38

    主要中継ぎ・抑え、昨年との比較

    思ったこと

    • 先発が崩壊した所為で登板数が非常に多くなってる
    • 三嶋以外のロングリリーフ組がイマイチ結果を残せず、前年とほぼ同じメンバーが主力
    • 井納の中継ぎ転向は失敗だった。
    • タナケンが不調で砂田とエスコの負担が増えてるだろか?
    • そもそも左の絶対数が足りてない
    • キャンプ・オープン戦で先発の枚数によっては石田が中継ぎになる可能性も…?
    • 全体的に見ればようやっとる
    • けど、1人2人抜けると一気に崩壊する危険があぶないので若手の台頭に期待
    • というか、パットン・エスコの去就が不明なので、来年はかなり危険な香りが?
  2. コメント

     ※後で編集する場合は必須

      このページのトップに戻る。

  3. トラックバック
    この記事のトラックバックURI
    http://x6x.blog71.fc2.com/tb.php/1602-44adfc5b
  4. 次の記事:クララをいじめないで

    前の記事:dmrkz!

    戻る: