FC2ブログ

6日。 記事:すごくできない子


620:すごくできない子 - (日記?)

タグ
甥っ子
  1. 6 - 2009/03/04(水) 02:34:54 - [編集]

    勉強に来てる中2(もうすぐ中3)の甥っ子。
    うちに勉強に来る事になったきっかけが「数学が0点だった」事だったので数学を教えてた。
    今はどれ位のレベルかというと

    6:「20の10%はいくつ?」
    甥:「うーん…200%?」
    6:「!?」

    こんな具合。パーセントで返されるとは予想外でした。
    小数点もダメ。四捨五入すら知らない。
    来た当初は割り算すらしっかりとできなくて(今も正直ちゃんとできてるとは言い難いが)九九もちょろちょろ間違えてた。
    分数なんてまったくできなかったので、まあ多少は良くなってきてはいるのだけども。
    基礎ばっかりやらせると以前みたいに「来なくなる」可能性が大なので時折小学校の基礎を教えながらゆるゆると進んでった。
    そんな感じなので結局試験範囲は全部カバーできず。

    んで2学期(今は後期ってーの?)の期末テスト。
    0点も覚悟はしてたのだけども、なんとか13点とってきた。
    13点て…と思われるかもだけども、実は今回のテスト9教科の中では数学は上から3番目だった。
    数学があがった分、他の教科の酷さが際立ってきてしまった。
    社会4点。社会とかほとんど暗記だろう…教えようが無ひ
    他にも国語が破滅的なのだけども、これも「本読め」「意味は辞典でも使って調べろ」位しかアドバイスのしようがなひ
    …参った。

    自分の小学校・中学校の頃の事思い出すと、まあしょうがないよなぁとは思う。
    勉強やれと言われたってやるはずがない罠。大抵の子はそうだろう。
    しっかし他の子となんでここまで差がつくのか不思議でしょうがない。
    勉強教えてていろいろ教わる(?)事も多い今日この頃でございます。

    そいあ、甥っ子は6と同じ中学なのだけども、今は学年順位とか発表されないらしい。
    まぁビリだろうけども…

  2. コメント

     ※後で編集する場合は必須

      このページのトップに戻る。

  3. トラックバック
    この記事のトラックバックURI
    http://x6x.blog71.fc2.com/tb.php/620-d7c4aa70
  4. 次の記事:なんとも微妙な表情…

    前の記事:反則負け

    戻る: