FC2ブログ

6日。 記事:えいがかんそうぶん


746:えいがかんそうぶん - (未分類)

タグ
映画
見た
  1. 6 - 2009/12/18(金) 13:45:37 - [編集]

    どっかの2chコピペブログに載ってたオススメ映画とかその他色々借りてみた。
    なんか地元のレンタル屋は旧作100円がほとんどデフォみたいになってるので嬉しい限り。

    クイルズ

    サディストの語源になったサド侯爵の晩年のお話。

    ちょっとグロいのかと思ったら全然そんな事もなく。
    サディストってなによ?的なものではないのでそうゆうものを望む人には向かない感じ?
    正直もちっとやばい方面にアレなのかと思ってたけども、コメディありみたいなノリでクスっとなったとこも結構あった。
    何か考えさせられる、とかそうゆう類でもない気がするので気楽でいい感じ。
    タイタニックの人が好きなので7枚で良い

    これ見た後にwikipedia見たけども、本人はマゾなのね(笑)
    見た後に色々ネットで見たら2度美味しかった。かなりのツワモノだったらしい?

    LOOK

    監視カメラを題材?にした映画。

    最初から最後まで退屈だったかも。ふーん…って感じ。
    監視カメラがどうとかってよりも「小話が色々入ってますんで、それを監視カメラ目線で見てみましょう」みたいな感じ?
    その小話のほとんどが正直、ふーん…、って。
    それでもコンビニ店員の話がちょっと好きだったので4枚で良い

    とりあえず6には向いてなかったようだ。
    開幕10分位で「これはまずい」となったけども、一応最後まで見るか、と見た結果がこれだよ!
    個人的な印象は火曜サスペンス劇場って感じ。
    なんか色々考えてたらやっぱ3枚で良い

    アメリカン・ビューティー

    とある家庭が変わっていくお話?ちょっとまとめづらい。

    んー…面白かった。好み。
    見終わるまでぶっちゃけ知らなかったんだけども、アカデミー賞の部門賞を何個か取ってるらしい。
    8枚で良い

    映画の内容とは全然関係ないんだけども、残り10分位のところでBT3030の充電が切れて、Z4からの有線にする為に一旦DVDプレイヤー止める事になった。
    丁度入り込むシーンだったので大失敗。無線はこうゆうところが面倒

    たそがれ清兵衛

    江戸時代後期のとあるお侍さんのお話。

    淡々と進んでく、欲の少ない真面目なとあるお侍さんのお話(リアル系)って感じだろか。
    そもそも時代劇が好きなので6は特に不満は無いのだけども、時代劇そんなに…って人にはちょっと退屈そうに見える。
    家とかがしっかりボロくて汚くて、のんびりした感じもしっかり出ててその辺が楽しめた。
    6枚で良い

    どら平太

    遊び人なお侍さんが町奉行になって藩内のお掃除をするというお話。

    んー…時代劇好きの6でもだいぶダメだった。向いてない。
    3枚で良い

    普通に水戸黄門とか三匹とかのノリなのでそうゆうのが好きならば面白いのかも?
    三匹は好きだけどあれはじっくり見るもんでもないし…
    じっくり見ないならばまた違うのかもしらん?

  2. コメント

     ※後で編集する場合は必須

      このページのトップに戻る。

  3. トラックバック
    この記事のトラックバックURI
    http://x6x.blog71.fc2.com/tb.php/746-70eb0f76